What's New!

         第51回茶話会を2018年8月18日(土)に開催します。

         家族の方限定の「家族茶話会」を2018年7月14日(土)に開催します。

         詳細については右記のメール宛にお問い合わせください。


       <お知らせ>

              

               
      

       <お願い>

              「岡山大学病院ジェンダークリニック受診者と家族の会」は当事者有志によって
              運営されている自助グループです。岡山大学病院とは直接の関係はありません。
              岡山大学病院へのお問い合わせはご遠慮ください。
              当会へのお問い合わせについては、右記のメール宛にお願いいたします。



    2005年から続いている「香川レインボー映画祭」は、多様な性を多様な映像表現で伝える映画祭です。
    レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、インターセックス(LGBTI)などを扱った映画を上映しています。国内外から商業映画、自主映画の枠を越え、長編、短編、ドラマ、ドキュメンタリーなど様々な作品を選んでいます。
    また、観客と制作者の距離の近い映画祭となっています。たくさんの人と映画を観て笑ったり、制作者の話を聴いたり、あらゆる垣根を越えて楽しんでいただけたらと思います。

    ●レインボーとは…「レインボー」は、1978年の「サンフランシスコ・ゲイ・フリーダムデイ・パレード」において、同性愛者のシンボルとして初めて用いられて以来、広くセクシュアル・マイノリティの運動の中で使用されています。赤、オレンジ、黄、緑、青、紫の6色からなる虹色の旗は、多様性を認め合い調和を意味するものです。

    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

    第9回香川レインボー映画祭(かがわ文化芸術祭2013参加行事)

    http://www.kagawa-rff.org/

    ◆日時:2013.10.27 sun 12:30開場、20:00閉場予定

    ◆会場:e-とぴあ・かがわ 

     香川県高松市サンポート2-1高松シンボルタワー タワー棟4・5階(入口は4階)

    ◆プログラム:今年も性とライフスタイルの多様性をテーマに、厳選の5作品!!

    13:00~15:10 Aプログラム 「美輪明宏ドキュメンタリー ~黒蜥蜴を探して~」「TSUYAKO」「エソラ」舞台挨拶あり

    15:30~17:10 Bプログラム 「僕の中のオトコの娘」

    17:30~19:25 Cプログラム 「アルバート氏の人生」

    ◆チケット
    通し券(3プログラム券):前売3,000円 当日3,300円
    1プログラム券:前売1,100円 当日1,300円
    <前売券発売中>
    •コープかがわ各店舗
    •古道具・骨董ゆず(琴平)
    •BAR次元(以下、高松)
    •ブレークスルー
    •hair salon CAPO
    •美容室curebloom
    •e+(イープラス)チケット(リンクしています)
    ファミリーマートの「Famiポート」でも購入できます。
    •Smart e+チケット(リンクしています)
    スマホのアプリ「moggy」を使います。

    ◆主催●香川レインボー映画祭実行委員会(PROUD) TEL.080-3164-4174(19~23時)

    共催●かがわ文化芸術祭実行委員会●公益財団法人置県百年記念香川県文化芸術振興財団●香川県

    協力●東京国際レズビアン&ゲイ映画祭
    スポンサーサイト
    2013.10.18 Fri l 他グループ l top