What's New!

         次回茶話会は2017年10月28日(土)に開催します。
         詳細については右記のメール宛にお問い合わせください。


       <お知らせ>

              2012年3月に岡山でGID学会第14回研究大会が開催されました。
              これにあわせて、当会が全国のGID関連グループ等を紹介する冊子 
              「GID/トランス全国交流誌2012」を発行しました。 
              入手をご希望の方は右記のメール宛にお問い合わせください。

       <お願い>

              「岡山大学病院ジェンダークリニック受診者と家族の会」は当事者有志によって
              運営されている自助グループです。岡山大学病院とは直接の関係はありません。
              岡山大学病院へのお問い合わせはご遠慮ください。
              当会へのお問い合わせについては、右記のメール宛にお願いいたします。



    さんかくウィーク実行委員会が主催する「さんかくウィーク2016」オープニングイベントのご案内です。

    「さんかくウィーク2016」オープニングイベント
    2016年6月5日(日)、岡山市男女共同参画推進週間「さんかくウィーク2016」
     ●LGBTシンポジウム『虹の橋をかけよう』 於 さんかく岡山(岡山市北区表町3丁目)
       <第1部 セミナー>13:00~14:00
         講師:中塚幹也
       <第2部 パネルディスカッション>14:00~15:10
         登壇者:LGBT当事者のみなさんとサポーター(託児あり要予約)

    事前申し込みが必要です。電話・FAX・メールにお名前・電話番号・参加イベント名を記入の上、
    下記までご連絡ください。

    【お申込み・お問い合わせ】
      岡山市女性が輝くまちづくり推進課 さんかくウィーク実行委員会事務局
       TEL:086-803-1115
       FAX:086-803-1845
       danjo@city.okayama.jp
         ※このほかにも多数イベントがあります。詳細はさんかく岡山HPでご確認ください。
    スポンサーサイト
    2016.04.13 Wed l 他グループ l top
    岡山を中心に活動しているLGBTの自助グループ「プラウド岡山」が実施する「プラウド岡山 アンケート調査」のご案内です。

    このたび、プラウド岡山では学校の先生方にLGBTQ・・・への理解を深めていただくために、岡山市教育委員会に対して教員研修の充実をお願いすることになりました。当事者の声を届けるために、一人でも多くの皆様にアンケート調査へのご協力をお願いいたします。答えられる範囲で構いません。すべて匿名で扱いますので、個人名が出ることはありません。
     ※アンケート内の「学校」は小・中・高をさします。 これから岡山市の学校教育現場にLGBTQ・・・の方の声を届けていく為の貴重な資料となりますので、より多くの皆様にご回答いただけると幸いです。

     ※お使いのブラウザによっては、記述式回答の部分で入力しづらい場合があります。何度もクリックしていただくと、回答は可能です。

    プラウド岡山のホームページにアップしたアンケートにお答えください。

    プラウド岡山

    報告書の精度を高めることが担当課や市教委からの信頼につながります。
    どうかご回答をお願いいたします。
    お友だちやお知り合いの中に当事者がおられたら
    ぜひ協力していただけるよう、声を掛けてください。
    回答の数が報告書の説得力になります。
    アンケートのチャンスは限られています。
    この機会に一人でも多くの方が声を寄せてくださるよう
    どうかご協力をお願いいたします。

    アンケートはパソコンからでもスマホからでも回答できます。
    もし、お使いのパソコンのブラウザがインターネットエクスプローラでしたら
    自由記述回答のところが入力しにくいかもしれませんが
    できるだけ左の方を何度もクリックしていただければ文字が入るようになります。
    年末のあわただしい時期に申し訳ありませんが
    どうかどうか、ご協力ください。

    アンケートの締め切りは2016年1月末です。

    よろしくお願いいたします。

    2015.12.22 Tue l 他グループ l top
    香川県高松市を拠点に、性の多様性を尊重する社会作りを目指し、LGBTQに関する活動を行っている非営利団体「プラウド」が主催する「大阪市淀川区LGBT支援事業の視察報告会」のご案内です。

    報 告 者:①藤田 博美(プラウド代表)②野原 ナオコ(プラウド副代表)

    内        容:1.視察ビデオの上映
               2.視察者からの報告
                 ・LGBT支援事業の経緯
                 ・行政機関がするLGBT支援とは?
                 ・LGBT支援事業に対する反響
                3.参加者と話し合い
                 私たちのまちでも取り組むために

    日        時:平成27年 12月 20日(日) 13:30~16:30

    場        所:高松市男女共同参画センター5階第8会議室 高松市錦町一丁目20-11

    参    加   費:PROUD正会員:300円 それ以外の方:500円 (18歳以下は無料)

    お問い合わせ先:前日までにPROUDのホームページhttp://proud-kagawa.orgから、またはFAXで。

    大阪市淀川区LGBT支援事業の視察報告会
    2015.12.02 Wed l 他グループ l top
    岡山弁護士会が主催する「両性の平等に関する講演会&対談」のご案内です。

    両性の平等に関する講演会&対談「性的マイノリティと人権〜誰もが自分らしく生きられる社会を目指して〜」

    性的マイノリティとは…?

     同性愛(ゲイ、レズピアン)、両性愛(バイセクシャル)、性別に違和感を覚える人々、性同一性障害などの人々のことを指します。
     多くの性的マイノリティの人々は、差別や偏見にさらされることを恐れ、本当の自分を出せないまま生きることを強いられており、性的マイノリティに関する正しい知識を持ち、差別や偏見をなくすことは人権が尊重される社会にとって喫緊の課題であると言えます。
     誰もが自分らしく生きられる社会を目指し、私たちがそれぞれの立場でなにが出来るのか、一緒に考えてみませんか。 
     多数の皆様のご参加をお待ちしております。

    日  時  平成27年11月7日(土)  
           午後1時30分〜午後4時30分 (午後1時開場)

    場  所  岡山弁護士会館
           (〒700-0807 岡山市北区南方1-8-29)

    入場無料 

    予約不要

    〜プログラム〜
     ■ 基調講演
      「人権課題としての性的マイノリティ〜同性愛・性別違和について〜」
      ◇講演者
        レインボープライド愛媛 代表 エディ氏
     ■対談
      「岡山県内の性的マイノリティの人たちの実情も踏まえて、私たちが今できること」
       ◇対談者
        レインボープライド愛媛 代表 エディ 氏
        松本洋輔 氏 (医師)
        保坂いづみ 氏 (弁護士) 

    主  催/岡山弁護士会

    後  援/ 岡山県、岡山市、倉敷市、岡山県教育委員会、岡山市教育委員会、倉敷市教育委員会(予定)

    お問い合わせ:岡山弁護士会
              ☎ 086-223-4401(平日9:00〜17:00)

    ※ 会場に駐車場はありません。近隣の有料駐車場あるいは、公共交通機関をご利用下さい。

    ☆ 詳しくは下記チラシをダウンロードし、ご覧下さい。

    講演会チラシ

    2015.10.11 Sun l 他グループ l top
    香川県で活動されているプラウドTグループ主催行事のご案内です。


    第8回プラウドTグループ交流会のお知らせ

    3月7日(土)に、第8回Tグループ交流会を開催します。

    参加は体の性別に違和感を感じる人(当事者)、当事者のご家族、パートナー、ご友人、プラウドメンバー、とさせて頂きます。

    プラウドへの入会にはこだわりませんので、知り合いの方がいらっしゃいましたら気軽にお誘いくさい。
    前回同様、フリートーク中心の内容ですが、一部テーマを決めてテーマに沿ったトークの時間も設ける予定です。
    堅苦しさのない交流会ですので、積極的なご参加よろしくお願いします。

    開催日時 : 3月7日(土) 13時受付開始、13時半~17時
    場所 : 高松市内
    参加費 : メンバー、ビジター問わず300円(茶菓子代として)

    ※岡大ジェンダークリニック受診者と家族の会幹事の野原ナオコさん、トランスジェンダーを公にしてラジオのパーソナリティー等、様々な活躍をされているアンリさんも参加されます。

    アンリさんの紹介
    トランスジェンダー
    10歳の時、性的違和を感じる。
    20年前ホルモン療法を開始
    以後、女性として生活 放送タレント、歴史研究家として町歩きなどの活動をしている。
    昨年から、高松市丸亀町で「駆け込み茶屋あんり」を主宰
    ナイスタウン人生相談「アンクレ」連載中
    著書に「探訪 讃岐の茶屋」共著 がある。


    大まかな参加人数確定のため、交流会、3月5日(木)12:00までに事前に参加お申込みをお願いします。
    2015.02.26 Thu l 他グループ l top